情報量の少ない地域で就職活動

石川県の看護師求人は金沢市が中心になりますが、その他の地域ではあまりにも求人が少ないので驚きます。金沢には大きな医科大学病院がありますが、私立病院やクリニック、個人医院の求人も地域性を反映してか決して多くはありません。大学病院では90名ほどの採用があります。ここは研修制度、教育制度もしっかりしており、専門看護師や認定看護師への奨励金もでます。このような大きな病院では転職支援会社とタイアップして採用活動をおこなっています。人事に関しては病院の意向を専門会社に伝え任せることによって安定した経営を図ろうということなのでしょう。これは医療機関の経営のみならず一般企業において顕著です。業績が上昇気流に乗っているときは多くの優秀な人材を獲得するため採用活動に力を入れ、ヘッドハンティングを行なったりして企業の発展に貢献します。逆に会社の業績が悪化してくるとリストラを慣行して退職候補者の退職勧奨や再就職支援に精を出したりします。
随分と都合の良い話ですが昨今このようなシステムを導入している企業が多くなってきました。看護師は人材不足の筆頭格であり景気に左右されることはないのでしっかり就職活動をすれば良い職場を見つけることができるでしょう。ただ、地元のハローワークはこころもとないので転職支援会社を利用して少しでも条件の良い転職を果たしたいものです。特に石川県など情報量の少ない地域では転職エージェントが力を発揮してくれることと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です